最終更新
:2019年1月8日

Teaser Site Open




toool(つーーーる)

うつわの新たな在り方。
新たなツールとしてのうつわ。
tool(つーる)= 道具・手段 ≒ toool(つーーーる)≒ 鶴
『つる舞う形の群馬県』から、国内、延いては世界へ。
「うつわ」で「地域」に「活力」をもたらし、
  「うつわ」の新たな価値を見出していきます。








ぐんまのお皿(大)高低差 & フラットの2種
ぐんまにおける地域のアピールができるよう、
つる舞う形の群馬県」をそのままお皿にしました。
言葉を越えた、単純かつ、わかりやすい表現でぐんまをもり立てます。
地産地消や地域物産品のPRなど、
地域ブランディングツールの一つとしてお使いいただけます。
ぐんま県土の大半を占める森林や山々を意識し、
陶器の表面をあえてゴツゴツした立体に仕上げています。
信楽の陶土を使用した、ひとつひとつ手づくりの土もの(陶器)です。
そのまま飾っても良し。地域の食を盛りつけてみるのも良し。
あなたなりの使い方で、新たなツールとしてのうつわを感じてください。


ぐんまの箸おき
ぐんまにおける地域のアピールができるよう、
つる舞う形の群馬県」をそのまま“箸おき”にしました。
言葉を越えた、単純かつ、わかりやすい表現でぐんまをもり立てます。
地産地消など、地域の食のPRにおいて、
地域ブランディングツールの一つとしてお使いいただけます。
ぐんま県の県西・県北地域につらなる山々と対照的な、
南東部に開ける関東平野との『高低差』に着目し、
箸先が乗せられる磁器製の箸おきに仕上げました。
群馬から1,000km以上離れた佐賀県西松浦郡有田町にて、
ひとつひとつ手づくりで焼き上げています。
日々の食卓で使っても良し。額やケースに入れて飾るのも良し。
あなたなりの使い方で、新たなツールとしてのうつわを感じてください。






うつわで暮らしを豊かに彩る

















創業1957年
株式会社 三美堂

SANBIDO Co.,Ltd.

〒370-0801 群馬県 高崎市上並榎町 120
120 Kaminamie-machi, Takasaki, Gunma, Japan

tel. 027-362-7167 
| fax. 027-362-7202

担当
:吉村 聡(四代目)
Satoshi Yoshimura

mail: hitokoe [at] toool.info



© 2019 株式会社 三美堂 | SANBIDO Co.,Ltd.



Art Direction & Design: Maniackers Design



最上に戻ります